FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

明日は鬼頭哲ミュージックアワー

2010-10-21
またまた久しぶりの更新。

今日は午前中チューバのレッスンをして、午後は金5の練習でした。
明日は午前金5の本番をして、午後リハーサル、夜ライブ。

なんのライブかといいますと、以下の通り。

どんなライブになるか楽しみだ!

みなさんぜひお越しください。

それからあさっての鬼頭ブラスライブの情報も載せます。
よかったら両方きてね。



10月22日(金)19:00開場 19:30開演

鬼頭哲ミュージックアワー
【出演】鬼頭 哲(バリトンサックス)松本卓也(サックス)照喜名俊典(ユーフォニ
アム)高橋ラード(チューバ)斉藤拓人(ギター)

楽曲:鬼頭 哲  プロデュース:照喜名俊典

【料金】一般2,000円 高校生以下1,000円(1ソフトドリンク付) 3歳未満無料
限定50名様、要予約 052-618-7150

当日来ていただいた方には立ち見になるかもしれません。

【会場】YEBISU CAFE
愛知県海部郡大治町三本木金久35
http://www.yebisucafe.com/

【備考】
お馴染み!鬼頭ブラスの音楽を、照喜名プロデュースにてお送りします。ギター
なんか入ってるよ!
19:00開場 19:30開演
19時より、有志バンドによるオープニングアクトがあります。

大駐車場完備、名鉄バス「大治役場前」より徒歩10分
お問い合わせ&ご予約:090-9936-1406 tterukina@hotmail.com
(テルキナ) 052-618-7150
(YEBISU CAFE)


==================================



KABB! ワンマンライヴ
2010年10月23日(土) 18:00 open 19:00 start
<会場>
LA BOHEMIA
(※旧「URBANA Latina」 2009年8月ライヴ会場)
名古屋市中区栄4-2-10 小浅ビルB1F
Tel;052-252-0127 Fax; 052-252-0137
<アクセス>
地下鉄「栄」駅 12番出口から東へ徒歩3分
<チャージ>
Live charge:\3000+c.c.\500

<web予約>
【お名前(フルネーム)】、【ご予約人数】、【ご連絡先】を
ご記入のうえ、
「KABB! チケットセンター」
kabb.ticketcenter☆gmail.com(@を☆にかえてください)
あてに、メールでお申し込みください。
※メール送信後、5日を過ぎても返信がない場合は、
送受信での事故が考えられます。
お手数ですが再送いただけますようお願いします)

<電話予約>
LA BOHEMIA (052-252-0127) まで、
【10月23日のKABB!ライヴの予約であること】と
【お名前(フルネーム)】、【ご予約人数】をお伝え下さい。

※ご注意
会場は自由席です。
ご予約の方から優先して入場いただきます。
ただし満席の場合には席の確保はできませんので、
ご予約されることをおすすめいたします。

* Direction
鬼頭 哲
* Flute
加納 千春 坂本実奈美
* Clarinet
岡林 和歌 葛島 涼子
* Alto Saxophone
松本 卓也 浅井 雅弘
* Tenor Saxophone
小林 裕尚 安井 教郎 山田 愛
* Trumpet
近藤万里子 新玉真士
* Trombone
三原 智行 照喜名 有希子 山田 奈緒 小林 誠
* Alto Horn
小島 弓枝
* Tuba
加藤 日名子 高橋 是清
* Percussion
丸市 中西 健雄 近藤 久峰 堀嵜 ヒロキ
山田 梨紗 田口 美郷

<KITO,Akira Brass Band! Band Profile>
「KITO, Akira Brass Band!(鬼頭 哲 ブラスバンド)」は、「渋さ知らズオー
ケストラ」や「東京中低域」などを中心に国内外でバリトンサックス奏者として
活躍し、また作曲家としても活動してい る鬼頭哲(キトウアキラ)をリーダー
に、管打楽器だけで構成された大所帯ブラス楽団です。
参加するメンバーは、百戦錬磨のジャズミュージシャン、クラシックの第一線で
活躍する奏者、勢い余りある気鋭の若手ら総勢約30名。まるで映画音 楽の一篇
のように、音で風景を思い起こさせる、叙情的かつダイナミックな楽曲は、すべ
てこのバンドのために作られたオリジナル。
2001年の結成以来、名古屋や東京を中心に活動の幅を広げ、これまで愛知県芸術
劇場、名古屋市千種文化小劇場などでホールコンサートを、新宿 ピットイ ン、
江古田バディ、六本木スーパーデラックスなどでワンマンライヴを行なってきま
した。2007年にはDVD 「鬼頭哲ブラスバンドの十月の絶唱」(bild-net) 、
2009年3月にはマキシシングル「easygoing!」(Hatarirecords) をリリース。
2009年5月に愛知県で行なわれた「Rock on the Rock’09」をはじめ、2010年10月
には「TOYOTA ROCK FESTIVAL」など、音楽フェスティバルにも積極的に参加しています。2010年6月には北海道遠軽町の文化事業として、遠軽中学校での学校公
演・ ホール公演を行ない、現地中高生との共演や、町の為に特別に書き下ろし
た楽曲を提供するなど、独自の手法での公演は好評を博しました。
多様な個性と叙情あふれるうたごころ、迫力の音圧とたしかな腕前が自慢。歌う
ように吹き、踊るように叩く。
「KITO, Akira Brass Band!」、それは「吹奏楽」でも「ジャズ」ともちがう、
唯一無二のブラスポップ・ミュージックなのです。

KITO,Akira Brass Band! home page
http://www.kito-akira.com/brassband
my speace
http://www.myspace.com/kitoakirabrassband
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

是清

Author:是清
1983年静岡県生まれ。
高校のときにTubaに出会う。それまでほぼクラシックしか聞かない少年が、大学時代「鬼頭哲ブラスバンド」に参加したのをきっかけにクラシック以外のバンドにはまる。
2009年には憧れだった「渋さ知らズ」にも2回だけ参加。その他にもさまざまなアーティストと共演。
現在は愛知を中心にバンドなどで吹いてます。
主な参加バンド→「鬼頭哲ブラスバンド」、「東海道スモッグブラス」、「風マカセ」、「風の音」
「Singbeats-Driver」、「カタブラ」というリーダーバンドもやってます。

FC2カウンター

最近の画像

最新記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

演奏以来、レッスン依頼、質問などお気軽に連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。