FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

This Is It

2010-01-14
練習をちょっとだけ早く切り上げて、マイケルジャクソンの「This Is It」を見てきました。

レイトショー、1000円!
安いねー。


マイケルジャクソンは、僕は年代的にちょっと遅いくらいなんだけど、両親が好きで、小さい時からPV見たり、CDを良く聞いてました。
HistoryのPVはほんと見ていて面白くて何度も見ました。


映画、めちゃくちゃ感動しました。
みんなで必死にいいライブを作り上げようとして、マイケルも妥協しようとしない。
ダンサー、ミュージシャン、監督、裏方、世界一流といわれる人がああやって仕事をしているのを見れるのはおもしろいし、感動します。

そしてマイケルはその全てを統括、把握していて、「あーやっぱりこの人は天才なんだなあ」とひしひしと感じました。
特に、ミュージシャンに指示しているシーンは鳥肌がたちました・・・
要求するレベルの高さ、それに応えるミュージシャンのレベルの高さ。。



生前も好きだったんだけど、どうしてこの人の本当のすばらしさを死んでから知るんだろうと、悲しくなりました。
一度でいいから、ライブに行ってみたかった・・・。

あと10年早く生まれていたら・・・



忌野清志郎といい、マイケルジャクソンといい、この世からいなくなってしまってから気付いて、後悔することが多い。

だから、今生きていて生で見れる人は、出来るだけ会いに行かなくちゃな、と思いました。
死んでしまってからはどう後悔してもかなわぬ夢となってしまいます。

だからこそ、今できることは、今する。



1月27日発売のブルーレイ予約しました。
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

是清

Author:是清
1983年静岡県生まれ。
高校のときにTubaに出会う。それまでほぼクラシックしか聞かない少年が、大学時代「鬼頭哲ブラスバンド」に参加したのをきっかけにクラシック以外のバンドにはまる。
2009年には憧れだった「渋さ知らズ」にも2回だけ参加。その他にもさまざまなアーティストと共演。
現在は愛知を中心にバンドなどで吹いてます。
主な参加バンド→「鬼頭哲ブラスバンド」、「東海道スモッグブラス」、「風マカセ」、「風の音」
「Singbeats-Driver」、「カタブラ」というリーダーバンドもやってます。

FC2カウンター

最近の画像

最新記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

演奏以来、レッスン依頼、質問などお気軽に連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。