FC2ブログ

渋さ知らズ2連チャン

2008-11-25
一昨日名古屋クアトロ、昨日浜松アクトシティと、2日連続で【渋さ知らズオーケストラ】を見てきました!
はじめは浜松のみチケット買ってたんだけど、名古屋は鬼頭さんが招待してくれたので2連チャンとなりました!

結論!2連チャンでも全然飽きない!むしろ3連チャンでもいいくらい!
それだけ面白い。
実際名古屋浜松では内容も大分ちがったし、同じ曲でも全然違うんだよなあ。
名古屋もすごい盛り上がったけど浜松もまた別の盛り上がりで、名古屋で見たお客さんもちらほら。
きっとツアーずっと付いてく人もいるんだろうなー。

バンドやる上でこれって大事だなあと思います。
一度見て、「楽しかったけど次はもういいや。」ってなっちゃよくない。
熱い声援送ってくれるファンってのは、何回も見たいからなってくれるわけで。
リピーターってのは大事だよなー。

そこら辺渋さってのはしっかりしてる。
大所帯バンドだけどJazzの即興的要素満載。と思いきやしっかり聞かせるバラードあり、全員参加のお祭り騒ぎあり。
竜は飛ぶわ現代舞踊ありライブペインティングあり、本当に多彩。

本当に凄いバンドだなあと感じました。

ゲストのデヴィット・マレイもすごかった!
特に浜松の時の「ひこうき」だったかなあ、でのソロはほんと圧巻でした。
バンド、お客さんがぐわ~っと盛り上がってくるのがわかって感動。

あと辰巳さん、鬼頭さんもやっぱりかっこ良かったなあ。

終わったら「ファンの」片山さんのCDを買って、片山さんのサインももらいました♪
片山さんかっこよかったなあ。
握手して貰いたかったけど、「男だから片山さんもうれしくないな」とか変な気をつかってしなかったけど、今更かなり後悔…。
次のライブでは絶対してもらおう!

東京の年明けのライブ行こうかなあ。
にしてもまだ耳鳴りが取れない…爆音でした。

IMG_0554.jpg

youtubeより2002年フジロックの時の動画

スポンサーサイト



Pagetop


プロフィール

是清

Author:是清
1983年静岡県生まれ。
高校のときにTubaに出会う。それまでほぼクラシックしか聞かない少年が、大学時代「鬼頭哲ブラスバンド」に参加したのをきっかけにクラシック以外のバンドにはまる。
2009年には憧れだった「渋さ知らズ」にも2回だけ参加。その他にもさまざまなアーティストと共演。
現在は愛知を中心にバンドなどで吹いてます。
主な参加バンド→「鬼頭哲ブラスバンド」、「東海道スモッグブラス」、「風マカセ」、「風の音」
「Singbeats-Driver」、「カタブラ」というリーダーバンドもやってます。

FC2カウンター

最近の画像

最新記事

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

演奏以来、レッスン依頼、質問などお気軽に連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム